2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


突然ですが10.10にホームページを新しくしました。
(スマートフォンにもある程度対応しております)

それと同時にブログも移設しました。
OOO/YYのホームページ内でご覧いただけます。
(スタッフごとにも閲覧できるようになりました)




2004.4のOOO(オーオ)open&2009.4のYY(シカシカ)open以来 初のホームページリニューアルとなります。

※OOO/YYとも今までのHPアドレスでも0秒でジャンプします
※PCやスマートフォンの方、よかったらブックマーク追加をお願い致します

こちらの新しいOOO/YYのホームページですが、"Blog"と"Gallery"は皆様の"twitter"や"tumblr"でツイートしたりリンク貼ったりでき、"facebook"でもシェアできるようになっております。

今後とも宜しくお願い致します。

OOO/YY プレス


 KEIです。

PARISのDEKIさんからおみやげ頂きました!!

OOO/YYのディレクターnicoさんがパリコレに出張行ってたんですが持って帰ってきてくれま

した!!!

7000↓




そう、探してたパリの洋書です。

ツイッターで90年代後半に影響を受けた一人として写真家のジャン・フランソワージュ・ル

パージュのことを呟いたら、DEKIさんが『今出てる雑誌にルパージュ出ててよかったよ』と

リプライくれたのきっかけに代官山TSUTAYAに買いに行ったけど無かった洋書です。


現在のルパージュ↓






90年代の終わりころは退廃的なビジュアル作品をつくることに必死で美容業界誌の巻頭特集

でルパージュテイストにしっかりトライしてた時期がありました。

しかし今もかっこいいな〜〜〜



そして2013S/SのJUNYA WATANABEでもこのテイストのHAIRをク

リエイトされてた加茂さんの作品も掲載されてます↓(これは少し違いますが)






DEKIさん、nicoさんもパリコレではJUNYA WATANABEのヘアーやメイクを加茂さんの元で

やったそうですよ!!



しかしPUNX!!!

このHAIRでバンドのライブやってみたいものです。

加茂さんはとても凄い◎感性の持ち主ですね...

リスペクト!!!


この他に

アレキサンダー・マックィーン↓




90年代メンズヘアーの名作↓



も載っているので見逃せません!!!(※ジミ・ヘンも!)



この7000という洋書、YY(シカシカ)に置いてますので来店されたお客様で見たい方は僕もし

くはスタッフまで声かけて下さい〜〜〜


 先日発売された「FUDGEヘアスタイルBOOK 2012A/W」に
YORKの担当したヘアスタイルが掲載されています!











前髪長めのレイヤー低め重軽ミディアムスタイルを提案しています!





是非ご覧ください!



OOO/YYプレス









 こんばんわ、よーくです。





Tatsuyaが、まだ先の夏休みの予定をUPしていたので

便乗して私も。(11/26〜12/3、まだかなり先っと言うか冬!)












今年はココ!!



念願の




THIS IS  INDIAAAAAA!!!!


yap!!








予定では、深夜にデリーに着きましてん。


初日はデリーで知り合いのホテルに一泊。
  








翌日はヨガの聖地、リシュケシュに行きましてん。
おそらく北部なのでここはかなり寒いでしょうね、




     





ガンジス河のガートに続く門、トリヴェーニー・ガート





リシュケシュはバラナシと違った意味でインドでは聖地であり、ガンジス側上流にあたるので
インドとは思えない程キレイな所っぽそう。






ビートルズも修行したアシュラム(寺的なアレ)↓↓




ヨガとアーユルヴェーダをしてきますん。














それからアーグラに行きましてん。

お決まりの、


タージマハール様〜!!












そして寝台列車で向かうバラナシ。



細道を抜けて

  







階段を降りて












ガンガー(ガンジス河)!!
    




    



















沐浴がしたいっ!


ですが、4年前エジプトでお腹を壊した私なので、沐浴なんかする前におそらくインドでもやられるでしょう。






今回はこの四つの場所に行ってきます!

コルカタとかジャイプルとかムンバイとか、他にも行きたい所は盛りだくさんですが、

時間がないので、今回は断念。


たくさんインド人に騙されて来ます♡



















最後に、
















素敵なサドゥー達にも会ってきます!!


  

(※うちの社長ではありません)(←KEIさんごめんなさい。)















あ〜楽しみ。







YORK










 こんにちは。tatsuyaです。

最近やっと涼しくなってきましたね。
季節は秋に変わろうとしていますが、YYではこれから「夏休み」が始まろうとしております。

そう、「Summer Vacation」。

もはや「Vacation」。

僕は11月の前半にお休みを頂きます。

去年はタイに行ったのですが今年はノープランだったので急いで考えました。

今年は「GIFU」行きます。

はい。岐阜に。

元々の理由はユネスコの世界遺産登録をされている「白川郷」を見たいと思った所からはじまりました。

DA○H村…いえ白川郷です。
おばあちゃんがぽたぽた焼き作ってそうです。
24歳になりましたがビーサン+短パン+ランニング(あえてタンクトップとは呼びません)+麦わら帽+虫取り網のゴールデンバランスファッションで走り回ってやりたくなります。

ここ、雪の季節がまたヤバいです。
かなり雰囲気あります。
ただ、見切れている右側の方は近代的なものがあります。
写真って大事ですね。

他にも行きたい所見つけました。



瀬戸川と白壁土蔵街
道のヘリに座ってボーっと眺めてたいです。
川には鯉もいるみたいです。
後は本とか持って文学青年気取りたいです(普段全く読まない)

他には
ここ。
飛騨大鍾乳洞。
超行きたいです。
知った時、超興奮しました。

疲れたあとはここ

日本三名泉の一つ下呂温泉。

あ、この辺りまでブログ書いてさっきミスって全部消しました。頑張って書きます。

そして〆はこれ

HI☆DA☆GYUUUUUU!!!!!!!!!!!!!!!!

こいつを食らってやりたいとおもいます。
右のガーリックチップで白飯1杯いけます。
え、高いって?
ガソリンみたいに「飛騨牛1000円分で」とか出来ないですかね。
きっと燃えカスみたいなのしか出てきませんね。
だったら出しますよ。切り札。伝家の宝刀。
クレカ。
6回払いで。

何より胃袋の消化機能が初老に近い僕としては、食べきれるかが不安。
タッパー持参です。


とまあこんな感じです。

車で行く予定です。

6時間くらいかかります。

1人です。

最悪日帰りです。

例年通り大雨に当たるのか。

いけるかtatsuya。

泣くなtatsuya。

乞うご期待。





 

こんにちわ☆HONOKAです!




突然なのですが、




癒しがほしいな〜って思ってきました。




ほんと突然です!







YYの前にいつも夜になると猫がいるのです、すごい格好でいつもどうどうと
寝っ転がったり、猫同士でじゃれてたり、



たまにサロンの入り口の階段に座ってたり
自由きままな猫たちを見て動物いいな〜〜〜て癒しだ〜〜って最近思っています!







あ!決して病んでいる訳ではないですよ?笑







癒しの動物といーえーばー


そう、パグ犬です!!!!!


なんて癒しの顔、くしゃくしゃなシワ
そして瞑らな瞳!!


見てるだけで癒されますよーーーー!








じつは実家にパグ犬を白と黒の2匹飼ってまして
もーーーーー癒しなんです!!







黒パグの赤ちゃん、、、、、かわいすぎるううううううううう!








赤ちゃんの時はおでこにシワがぜんぜんないんです!










パグ犬はあまり吠えない犬でおりこうさんな犬なんですよ☆





ただ、、、、、非常に臆病な犬なのです、、、笑


この顔やばいっす、、、、、、、。笑





むこうはじゃれたいだけなのに。。。。。
そこまでびびらなくても。。。。。












そして一番見てて和むのは

唐草模様が似合うに合う!!


theオッサン犬!!!!!




もう癒しのかたまりですよーーーー







やっぱり動物はいいですね☆


最後に実家の愛犬こてつでさようなら^^












 こんにちは!MAMIです。

最近電車通勤をしているため電車でyoutubeを観るのに
はまっております。



何故だか分かりませんがある日の営業後いつも通り電車に乗り
youtubeを開きいつのまにか「感動」と検索していました。
もう一度言います何故だかわかりません




とにかく感動したかったのでしょう

言わないでくださいちょっと自分でもいたい奴だと後から思いました

そこで出てきたのは甲子園の選手宣誓だったり
ワンピースの感動シーンだったり

その中でとても懐かしいものを発見しました!!





そうです!





学校へ行こう!!!!!!!!!!
未成年の主張!!!!!!!!!!


凄く懐かしい。小学生のときはコレを観ないと
次の日学校で話題に乗り遅れるという日々でした!

この動画1人で電車で観て笑って泣きました。



THE青春
なんだかとてもかゆい感じがとても羨ましい!



私にももちろん青春はあり今もまだまだですが

学生時代の青春を思い出せてくれるものが今twitterでとても
話題になっております。






その名も美容学生bot@biyoubot



今学生の皆様も美容師の皆様も共感できない事がない!
あるなーっと思ったらRTって全部じゃん!!
っという美容学生あるあるのbotなのです。
懐かしくなり昔の写真とともに思い返してみました!





例えば

あるあるあるある!






美容学校ではこのように白衣を着て授業を受けます
お休みの日に白衣を持ってかえって洗濯し忘れるそして結構怒られる
試験を受けさせてもらえない
大定番です!




次に

コンテスト前などはいつもそう






モデル担当が集まるとキ○ム!!!!!!!!!!!!!
地元じゃヤンキーです







最後に




ハロウィン



え?



やり過ぎ!笑

友達にブログに載せる許可などとっておりません
しかし青春ですね〜

といううかバカです笑


美容学生あるあるですが
やはりこの方もなんてったってもと美容学生。
その名残があるとしか思えない…
 





OOO/YY 大掃除












OOO/YY フットサル







OOO/YY 忘年会






やっぱりかなわないな…笑
























 KEIです。

最近、パリコレやミラノコレクションで注目を浴び人気急上昇のモデル

Cara Delevingne(カーラ・デレヴィーニュ)!!!!!!


カッコイイっ!!!!!


ちょっと前に◎この写真◎を見つけてかなり気になりました。


この時はシャネルのオートクチュールのショーでカール・ラガーフェルドと


2012年3月に来日してた時のです〜〜


ヘアーメイクはmod's hairの加茂さんチームが担当していました。


この時パリから同時に来日したDEKIさんとOOOのnicoさんもこのコレクショ


ンに参加し、この類いのヘアーをつくっていたのです〜


それはさておきCara(カーラ)の魅力に迫りたいと思います。




爽やかですね〜〜〜〜キレイな英国人です。19歳!!!


デビューはランウェイではなく2011SSのBurberry


いきなりキャンペーンに起用されてます。




なんか80'sのROCKの匂いを感じます。


ふと眉に赤リップにデニムスタイル似合いますね〜〜





これはこないだのNYのファッションウィークでのカーラ。


ストリート色が強い普段着!?(だと思います)


ニットキャップがお気に入りのご様子。


黒人のストリートファッションを意識しているのでしょうか!?◎


HIPHOP好きそうですね。


実はカーラはワールドクラスのビート・ボクサー(口からの発音だけでドラムのビートを刻むボイスパーカッションの一種)みたいです。


なので間違いないかと思います。

自宅の部屋にもドラムセットがあるほどのビートジャンキー!!!



NYでテリー・リチャードソンが撮った写真↓



やんちゃ デスねーーーーーーコレでも絵になります。


誰とでもすぐ友達になっちゃうみたいですyo!!





こんな鋲ジャンも余裕っで着こなします◎


PUNX!!!!!





グランジオルタナなテイストもサラッと着こなします。




JOY DIVISIONのバックのポスターが似合いますねー


NEW WAVEもハマる!!


ランウェイの時と違って普段はストリートよりのROCKなファッションが好きみたいです。最近はキレイめな洋服を好むようにもなったそうですよ~~




コーディネートとヘアーがHxC×エレガンス!!!!!


ヘアーはブリジット・バルドーみたいにかなり盛っています。


このファッションとヘアーのバランスはなんともいえないギリギリのところにある

好きなテイストです。


(※D.A.R.E.のTシャツの意味ですがdrug abuse resistance educationの略で、子供たちをドラッグや暴力から避けるためのプログラムのことで、ハードコアバンドのTシャツではありません。アメリカでは一般的に知られています。)


モデルの仕事以外での日常は音楽と映画のことしか考えて無いそうです。

だからこういった雰囲気になるのですね。


書いてて思ったんですが、自分自身はカーラのことはランウェイ時より普段着やキャラのほうが気になることが判明しました。




ヘンリー王子との恋仲も噂され、『アンナ・カレリーナ』(2012年夏より全英公開)にも出演し、女優のキーラ・ナイトレイとも共演する やんちゃなセレブ!?


Cara Delevingne(カーラ・デレヴィーニュ)


これからスターになっていきそうですね〜〜〜


要注目!!!!!


http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=KuuRZ6lxrAI



 KEIです。

 『1980'sのオススメ映画』のつづきの画像あげていきたいと思います〜〜



 8.『ダウン・バイ・ロー』(1986年) ジム・ジャームッシュ監督 アメリカ ☆♥


またしてもジム・ジャームッシュ監督映画!!!

学生の時に"男子がみるべき映画をつくる監督"として最も影響を受けたといっても過言では

ありません。

ジョン・ルーリーとトム・ウェイツとロベルト・ベニーニという俳優それぞれとても個性が

あり、三者三様のキャラのバランスがとてもいい具合です。



酔いどれ詩人 トム・ウェイツ

ミュージシャンとして有名です。




ロベルト・ベニーニ

監督としても知られてます。


ジョン・ルーリーは頻繁にブログに出てきてるので省略します。



ストーリーも省略します...(観て下さいという思いをこめて)



イカしてます!






冒頭のシーン↓

Tom Waits - Jockey Full Of Bourbon (Down By Law Soundtrack)




 9.『バグダッド・カフェ』(1987年) パーシー・アドロン監督 西ドイツ&アメリカ ☆


このパッケージお洒落◎

色合いが素敵ですね〜〜




ザラっとした質感◎




カフェに集ってくるんですよね〜

ほんわかとしてて◎ホッ






空が広く美しく白昼夢を見てるようです。

風景がパリ・テキサスとも被り、映像の乾いてる感じとか好みだなあ〜〜

女子必見!!




10.『エリザとエリック』(1987年) ヴィルジニ・テヴネ監督 フランス ☆♥


ヴィルジニ・テヴネ様のエリザとエリック!!!!!

とても好きな監督さんの映画です。

作品としてサム・サフィーのほうが有名ですがこの映画は女性の監督の

何とも言えない良さ&柔らかさがあります。



兄弟愛♡

この二人の髪型(ショートパーマヘアー)むちゃくちゃ可愛いですよ〜!!!

ファッションも無造作でヨレっとしてて◎◎◎





ほわ〜〜〜っ

額縁に入れて色々な人を写真撮るシーンとかPOPです〜☆



監督!!

いい作品をありがとうございます〜〜



80年代の映画はほぼDVD出てますので是非見てみて下さい〜〜




つづく


 こんにちわ、YORKです。



先日の営業後にビール好きメンバーのOOOのMIZUKI、SHINYAと、YYのYORK、TATSUYAで

『六本木のBEER フェスティバルに行こう!!2012.summer』が開催されました。




がしかし!営業後で間に合わず、結局いつもの中目黒へ。





気持ちが良いので、テラス席(通称ミーハー席、あるいは人気席)。








最初はゆる〜く飲んでましたが、







徐々に酔い始め、気づけばこんな感じに。












載せるか迷いましたが、ここでひとつ選手紹介を。

(注※  失客につながる恐れあり)















1、SHINYA



あだ名はザブングル。
特徴:顔が非常に四角い、目が死んだ魚。
口癖:う〜〜〜わっ!!!
特技:KEIさんのモノマネ
長所:とにかく熱い(たまにうざい)
















2、YORK


見た目は子供、態度は大人 名探偵ヨーク。
特徴:たちの悪いギャル、ノーメイクはひよこ
口癖:まじウケる〜!
特技:スタッフいじめ
長所:意外と中身は女。















3、MIZUKI


アゴンズ隊長、きーちゃん(良く見ると鼻の下にラメw)
特徴:耳が異常にデカい、アゴがシャープ。
口癖:あ〜、だり。
特技:ツンデレのツンの方のみ
長所:平安時代なら超美人















4、TATSUYA


言うまでもなくキモい
特徴:鼻が下向きの矢印↓
口癖:なるほどね
特技:ごまスリ
長所:脱ぐと凄い
















以上のメンバーでお送りしました。



















いい感じに出来上がってきたので、お酒を買い込みノリでTatsuya宅へ。


















またビール飲む












なんかの記念のワイン開ける












みんな個人プレーする














踊る















終わる











こんな感じで朝4時近くまで、いい大人がドンチャン騒ぎ。




次の日はもちろんみんな遅刻せずに出勤し、元気に働きました。









たまにはこんな飲み方もありです。







勝手に写真載せているので、先輩だろうが後で3人にしばかれに行ってきます。
































  




YORK